ゲームの準備とカードの置き方を①、②で説明しました。

最後にその3ではゲームの流れを説明しましょう。

【ゲームの流れ】

・スタートプレイヤーから順番に手札から好きなカードを木に置いていきます。

・出番になったら最低1枚、最大手札に持って     いる枚数分のカードを置く事ができます。

・カードを置いた時に木から落としてしまっ       たカードは引き取り、表向きのまま手元に       置きます。

カードが落ちた…

・ハチの上に置いた枝や花以外のカードも引き取らないといけません。

その際カードを落としてしまった場合は、落としたカードも引き取らなくてはいけません。

・これ以上カードを置きたくない場合、手札が0枚になった場合、カードを引き取った場合、いずれかの条件が満たされた時、手番は左隣のプレイヤーに移ります。

山札が少なく、手札が3枚にならなくても構いません。

【ゲームの終わり】

1人のプレイヤーの山札と手札が0枚になった時ゲームは終了し、各プレイヤー得点計算を行います。

山札に残っているカードと引き取ったカードの合計が最も少ないプレイヤーが勝利します。

【上級編】

木の下に紙とかを置いて木がグラグラ揺れるようにしたらもっと楽しくなりますよ(^o^)

みんなでバオバブで遊びましょう(^o^)

スタッフ山田